スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家編 14’10/2~10/7 ~帰宅前日と当日~

前回会おうとしていた学生時代の友人TさんとKさん。
ところが、前回は私もチーちゃんも風邪ひいていて、
正直私がしんどくて泣く泣く会うのを断念しました。
急遽の帰省で連絡の急だったにも関わらず、今回会うことができました。

帰省する前日だったか、室内で転んでほっぺに痣を作ったチーちゃん。
できればお顔はきれいなまま会いたかったわ(笑)
20141002-7実家編⑱

今回初めてTさん宅の訪問でした。
なんでも新築で今年の春引っ越したそうです。
驚きだったのが、Kさん宅から自転車でも行ける距離だった!
Tさんには小学1年の息子さんがいます。
Kさんは年長さんの長男くんと、3歳の次男くん、そして私たち親子で行きました。
話に花が咲き、写真はほとんど撮れませんでした(笑)

お兄ちゃん二人は仲良く遊び、
チーちゃんは3歳のお兄ちゃんの後を着いて回っていました。
唯一撮れたお兄ちゃんと一緒に写真は、
3歳のお兄ちゃんのおやつをがん見するチーちゃん。
「チーちゃんは食べられないよ」
と言うと、この頃はいい子に静かに見ているだけでした。
今だとほしいと騒ぎそうな気がします。
20141002-7実家編⑲
あっという間に時間は過ぎてしまい、バタバタと友人宅を後にしました。
短い時間だったけれど楽しかったぁ。

そして実家を出る直前に、
実家の前の公園をバックにじぃじとばぁばとチーちゃんとでパチリ。
荷造りが間に合わなかったのか、今回は実家を出るのが遅かった。
もうすでにそうなった理由も覚えていない(笑)
やっぱり2ヶ月以上も経ってしまわないようにしないといけないわ。
20141002-7実家編⑳

名古屋駅まではパパがチャイくんも一緒にお迎えに来てくれました。
玄関でさっそくチャイくんのクレートに手を入れるチーちゃん。
「ただいま~」のご挨拶でもしていたのかしら?
20141002-7実家編⑳-1

チーちゃんにしては遅い夕食のデザートタイム。
この頃から私以外の人がいると、
フォークで刺した食べ物を自慢げに見せるようになりました。
20141002-7実家編⑳-2
母子共に元気で帰宅することができて良かった。
大ママにも会えたし、友人にも会えて、
チーちゃんも実家では楽しいそうに過ごしていたしね。
今度帰省できるのは来年になりそうね。

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

実家編 14’10/2~10/7 ~台風の日の過ごし方~

前回帰省した時も台風が来たけれど、今回も台風直撃の日がありました。
ああ、チャイくんがいたらお散歩が大変だったろうなぁ。
今回はパパがチャイくんのお散歩頑張ってくれたので感謝でした。

お外も水遊びが大好きなチーちゃん。
高校時代からの友人Kさんから譲り受けたレインコートを持参していたので、
台風がくるという日に実家の目の前の公園へ・・・
この時それなりに雨が強く降っていました。
20141002-7実家編⑧

大喜びで水たまりでばしゃばしゃしたり、遊具を触ってみたりするチーちゃん。
けっこう肌寒く、チーちゃんの首元から雨も入り込んでいたので、
10~15分くらいで撤退~~!チーちゃんは名残おしいようだったけれど、
風邪ひいたりしたら大変だし、なんと言っても寒くて私が耐えられなかった。
20141002-7実家編⑨
チーちゃんの手足や胸元が冷たくなっていたし、早めに撤退して良かった。
さすがにこんな日に外にいる人もいませんでした。

実家にあったすげ傘を見つけ、
戸棚のガラス扉を鏡にしながらかぶってみるチーちゃん。
20141002-7実家編⑩

満足気の表情していますね~。
20141002-7実家編⑪

お風呂も上がってあとは寝るだけのチーちゃん。
じぃじの杖で遊んでいます(危険すぎる)
20141002-7実家編⑫

前回の帰省の時に見つけた杖、
見つけた日はバランスが取れずに上手扱えず癇癪を起していたチーちゃん。
その翌日にはコツを掴んで上手に扱っていました。
20141002-7実家編⑬

杖をバトン代わりにするチーちゃん。
20141002-7実家編⑭

見ていたら様になっているので様子を見ていました。
20141002-7実家編⑮

すると、教えもしないのにちゃんともう一つの手に持ち替えまでしています。
20141002-7実家編⑯

チーちゃん天才~!! ←親バ~カ
20141002-7実家編⑰
台風でも私の実家にはいろいろ我が家にはない物も多く、
退屈しないで過ごせたチーちゃんでした(o^-^o)

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
ポチッとワンクリックお願いします。

実家編 14’10/2~10/7 ~大ママ(ひいばあば)のお見舞い~

チャイくんの3歳のお祝いをした日に、
私と チーちゃんは私の実家に行きました。
チーちゃんにとってのひいばあば(私の祖母)が肺炎で入院をして、
もう96歳という年齢もあり、「心臓もだいぶ弱っているので、
何があっても・・・」ということ・・・
前に会ってから1年も経っていたこともあり、まだ話せるうちにと急遽の帰省でした。

午前中おねむになっても寝かさないようにして、
名古屋駅周辺のファミレスで昼食をしてチーちゃんに刺激を与えて、
新幹線の中では寝てもらい作戦大成功でした( v ̄▽ ̄)
たしか(細かい記憶がすでに曖昧)、新幹線に乗る直前には眠りに落ちてしまいました。
今回はチャイくんは一緒にでなったので、身も心も身軽でした。
20141002-7実家編①

私の実家には我が家にはないおままごとセッがあり、遊ぶチーちゃん。
ご近所のIさんのお孫さんが使わなくなったのでとチーちゃんが来た時にと頂いた物です。
20141002-7実家編②

こちらも同じご近所さんIさんから譲り受けた三輪車。
なんだか険しいお顔で三輪車押していますけど・・・
20141002-7実家編③

「チーちゃ~ん、こっち向いて~」
と呼んでみたところ、とても迷惑そうな顔でこちらを見てくれました(笑)
あんな表情は初めてで笑えました。
彼女にとっては重くて必死で押していたみたい。
20141002-7実家編④

帰省してから2日後、大ママに会いに行ってきました。
私たちが実家に行った時には、大ママは退院していてホームに戻っていました。
ちょうどホームではおやつの時間でした。
20141002-7実家編⑤

ホーム内の飾り等に興奮状態のチーちゃん。
動き回り、入所者のみなさんの刺激になったようでした。
大ママのおやつをほしがり、少しわけてもらいました。
でも、大ママもおやつ大好き、ゆっくりだけど全部食べていていました。
チーちゃんをおやつから気をそらすのに必死でした(笑)
20141002-7実家編⑥

耳がかな~り遠く、会話が聞こえないことも多いのもあってか、
表情が少な目かなという印象はあったけれど、
少し前まで入院して食べるのも疲れてしまうという状態だったのに、
顔色も良く、そんなに痩せた印象もなく元気で安心しました。
20141002-7実家編⑦
母曰く、入院中はこんな穏やかな感じではなかったそうで、
退院してホームに帰ってきて落ち着いたと・・・
昨年ホームに入所してから数カ月は自宅に帰ることばかりで、毎日荷造りをしていた大ママ。
今は自分の居場所と落ち着いているみたいで良かった。

前回は私とチーちゃんが風邪ひいていたりで、
風邪菌をまきちらしてもいけないなと思ったりで会いに行けず、ようやく会えた今回。
これから帰省の度に可能な限り、会いに行きたいと思います。

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村

実家編 14’7/2~7/14 ~布団はボクのもの~

長々と続いた実家編も今回で最終回。

母がチーちゃんが昼寝をするときのために
居間に布団を用意していてくれたのですが・・・
201407 実家 布団①

誰のための布団なのでしょうか?
こらチャイくん、そこはあなたのベッドではないでしょ。
201407 実家 布団②

起きたチーちゃんが叩いたりしても布団を譲ることはせずでした( ´△`)
201407 実家 布団③

そしてまた違う日も・・・自分も一緒に寝ようとしています。
まだこの時は布団の端だったけど・・・
201407 実家 布団④

そしてまた違う日、
なんとチーちゃんのふくらはぎを枕にして寝ていたチャイくん。
この日もあと少しで布団を占領されそうな感じですね。
201407 実家 布団⑤

角度を変えるとこんな感じ。
とても気持ちよさそうなチャイくんでした。
チーちゃんは重くなかったのかなぁ。
201407 実家 布団⑥

体調不良もあり寝ることも多かったチーちゃん。
ほぼ毎回のようにチャイくんも一緒に布団で寝ていました。
それは今も変わりません(笑)

これは私が添い寝をしたいた時のこと、母に撮影してもらいました。
私は目を閉じているだけで起きていましたよ。
私の中では心がほっこりしてしまうショットです。
201407 実家 布団⑦

実家でのチャイくんのベッドはソファーの上。
庭に面した窓際にケージを設置してあるのだけど、
初日だったかどこからかアリが上がってきて、
チャイくん噛まれたようで、足が赤くなっていたので、
寝る時もフリーにしてもらったところ、ソファーがベッドになりました。
201407 実家 布団⑧
私は添い寝をしていて寝てしまっていたので、
最後に寝る母が 「チャイくん寝るよ、おやすみ」
と言うと、ぴょんとソファーに飛び乗り、寝る体制に入ったそうです。

7月でしたが、実家は肌寒く(鉄筋コンクリートだからかな)、
チーちゃんの服は袖なしか半袖が中心で長袖は1着のみ、
急遽近くのSEIYUで長袖のパジャマや長袖の服を購入しました。
夏なので長袖物は少なくて、パジャマは男の子用になってしまいました。
でも、服もパジャマも安くなっていたのでラッキーでした。
今度実家に帰省するときは、
元気いっぱいで行けるようにしたいものです。

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
布団大好きのチャイくんにワンクリックお願いします(* ̄∇ ̄*)v

実家編 14’7/2~7/14 ~チーちゃんは女の子~

チーちゃんは女の子って当たり前のことなんだけど、
この実家滞在で女の子なんだなぁと感じたことがありました。

これは私の実家の姿見で自分の姿を見ているチーちゃん。
私が歌の先生から頂いたくまもんのポシェットを、
首からかけてあげた時のことです。
20140708 実家①

鏡に写るくまもんを持った自分を見てうれしそうな表情です。
20140708 実家②

「チーちゃ~ん、くまもん見~せて」
と言うと嬉しそうに見せてくれました。
20140708 実家③ 20140708 実家④

ご機嫌でこちらに来る途中でまた鏡で自分の姿を確認するチーちゃん。
20140708 実家⑤ 20140708 実家⑥

何度かこの行動をくりかえしたチーちゃんでした。
20140708 実家⑦

そして、これまで髪の毛を結んでもすぐ取ってしまっていたチーちゃんでしたが、
母が髪の毛を結んだ姿を姿見で見せて
「きれいね~チーちゃん」
と言ったら、取らなくなったんです。
頭に手をやり嬉しそうに照れてしまったのです。
「見せて~」
と言うと照れて隠れてしまうことも!
その行動にも私としては驚きで、

チーちゃんの行動を見て、
当時1歳5ヶ月でこんな感情が育っているんだなぁと驚きでした。
これからどんどん感情表現をしていくんだと思うと楽しみ~♪

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
チーちゃんの成長を感じるたびに、
チャイくんの小さい時からの成長を何か記録しておけばよかったぁ!
と思う私です。
プロフィール

チャチャイのチャイ

Author:チャチャイのチャイ
〝ぽれぽれ〟とはスワヒリ語で〝ゆっくり〟という意味だそうです。
2010.12.19結婚した私たち、2011.11にチャイくんを迎え、2013.2にチーちゃんが生まれ、あっと言う間に過ぎて忘れてしまう日常を、マイペースに残していけたらと思い始めました。


チャイ(ジャックラッセルテリア)
2011年9月30日生まれ♂
食べること大好き!
JRTの中でもおっとりしているらしい…
毎日チーちゃんに追いかけられて逃げ回っています。チーちゃんが近づくだけで唸っています。


チーちゃん(長女)
2013年2月生まれ
今までダメと言ってやらなかったことも、最近はやらかしほうだい。
怒ってもおちゃらけてやめないチーちゃん。
言葉もだいぶ増えてきて、「じゃまよ、じゃま」「ママいらない」など連発。
なんでもすぐ「いや!」とあまのじゃく。

チャイパパ
「ちゅ~していい?」と言うと「いや~!」とハッキリ拒否されるようになったパパ。
それでもめげずにチーちゃんに絡んでいます(笑)


チャイママ
毎日「ダメダメ」言っている私。
なるべく言わないようと思うけれど言っちゃいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。