スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パパの入院記録 Ⅰ

パパが2014年11月26日~12月20日まで入院していました。
だいぶ記憶があやしいけれど、我が家の記録として残そうと思います。
今回は体調不良になってからと入院、そして転院までの記録。

11月21日、仕事から帰宅して「風邪ひいたかも頭が重い」と言い、
夕食をしてたしか頭痛薬を飲んで就寝したパパ。

11月22日、朝は平熱で帰宅後には熱を測ると39度台に。
この日も夕食をしてたしか風邪薬を服用して就寝。

11月23日、朝37度台後半の微熱、朝食も食べられ通常通りに出勤。
この日は日曜日だったので、帰宅後に休日診療所に受診。
診療所で熱は39度台後半、インフルエンザは陰性。
解熱鎮痛薬と抗生物質を処方され帰宅し、薬を服用して就寝。

11月24日、この日は仕事が休みの日。
前日の夜から頭痛と熱にうなされ、「う~う~」とうなりっぱなし。
熱も下がる様子もなく、食欲もなく、
食べると嘔吐してしまい、水もうけつけない状態へ。
チーちゃんが寝返りをするようになってからは1Fの和室で寝ていたのだけど、
冬は感染性の病気も多いので、2Fの本来の寝室へ移動してもらう。

11月25日、状態は変わらず。
熱も下がっても38度くらいで39度台に上がるの繰り返し。
熱が上がるときは寒気がひどく、体を温めると頭痛がひどくなる繰り返し。
市民病院は待ち時間が長いのでと個人病院を受診。
ここでも念のためにインフルエンザの検査をしたものの陰性。
休日診療所で処方された同じ薬と吐き気止めを処方されて帰宅。
熱と頭痛は変わらず、唯一効いたのは吐き気止めで、
すりおろしたリンゴを1/4個分食べられた。

11月26日、状態熱と頭痛は変わらず市民病院受診。
熱も高いことから他の患者さんとは少し離れた長椅子で横たわって待つ。
待つのがつらくて「まだですか?」と看護師さんに何度も聞き、
診察に呼ばれた時は移動もつらくて車椅子を借りることに。
内科に受診したけれど、総合診療だったので時間がかかっていたみたい。
診察(問診と触診)を受けた時点では、
「首の後ろは硬くないので髄膜炎ではないでしょう」と言われ、
尿検査、胸のレントゲン、血液検査をした結果は、
原因は不明だけど、検査結果はそれほど悪い値ではない。
症状が落ち着くまで入院して様子を見ては?と言われ、
市民病院は自宅から徒歩10分だし、病院なら安心だし、
入院して症状が落ち着くのを待つことにしました。
治療は、原因がわからないので、点滴をして頭痛時は解熱鎮痛薬を服用するだけ。
それでも私たちは入院も2~3日程度だろうと思っていました。
20141121-1221①

入院から翌日11月27日も症状変わらず、
翌々日の11月28日も変わらなかったため、髄液を採って調べることに。
結果は細胞数が通常よりあるようで髄膜炎で間違いないでしょうと。
細菌性髄膜炎だと意識障害が出るようで、ウィルス性髄膜炎だろうと言われました。
専門医がいる病院で転院を勧められ、転院することになりました。
「奥さん運転できますか?運転できるなら転院先まで」と言われたけれど、
免許もあるし、自宅周辺は運転するけれど、基本的に運転は苦手な私。
「自信ありません」と即答してしまいました。
そこで救急車で転院先の病院まで行くことになりました。
20141121-1221②

転院する時は初めて一時的に36度台まで熱も下がっていて、
「自分が運転してもいい」なんて言ったりして・・・「何言ってるのダメ!」と止めました。
救急車の中、熱が上がってきたのかじわじわと不調の波がくるパパ。
転院先の病院は私も妊娠中に一度だけ通院したことのある病院。
道中、道を覚えようとしていたけれど、数回曲がるけれどほぼまっすぐ。
これなら私でも大丈夫だったかもと思い、救急車を出動させてしまったことに少し罪悪感。
20141121-1221③
まさかの転院だったので、午後予約していた歯医者をキャンセルし、
チーちゃんお願いしていたお義母さんにも連絡して夕食をお願いしました。

転院先の病院では待合室でけっこう待たされ、一眠りしてしてしまった私。
帰宅すれば犬の散歩にチーちゃんをお風呂に入れないといけないし、
ここで眠れたのは良かったのかもしれない(笑)

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
↑ぽちっとワンクリック頂けるとうれしいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たいへんだったのですね!
原因不明みたいな病気は怖いです
気をつけてくださいね!
こう言う時、ハンドル握ると、本人が思っているよりパニックッテいるものです、救急隊員の方々も忙しいですけど、頼っても良い時だと思いますよ!!
お大事に!

Re: No title

hideさん、ありがとうございます。
コメントのお礼が遅くなり申し訳ありません。

まさかの入院だったのでびっくりでした。
その夫も仕事に復帰してもうすぐ二ヶ月になります。
そろそろ疲れも出てくる頃かもしれないので、
気をつけないといけませんね。

原因不明は怖いですよね。
幸い、症状も良くなり退院できたので良かったです。
ネット見ると、髄膜炎の予防策は風邪と同じようで、
手洗いうがい、そして疲れないように気をつけないといけないので、
夫が早く寝るよう可能なかぎり監視しています(笑)
hideさんも気をつけてくださいね。

そうですね、基本的に運転は苦手分野なので、無理はしません。
プロフィール

チャチャイのチャイ

Author:チャチャイのチャイ
〝ぽれぽれ〟とはスワヒリ語で〝ゆっくり〟という意味だそうです。
2010.12.19結婚した私たち、2011.11にチャイくんを迎え、2013.2にチーちゃんが生まれ、あっと言う間に過ぎて忘れてしまう日常を、マイペースに残していけたらと思い始めました。


チャイ(ジャックラッセルテリア)
2011年9月30日生まれ♂
食べること大好き!
JRTの中でもおっとりしているらしい…
毎日チーちゃんに追いかけられて逃げ回っています。チーちゃんが近づくだけで唸っています。


チーちゃん(長女)
2013年2月生まれ
今までダメと言ってやらなかったことも、最近はやらかしほうだい。
怒ってもおちゃらけてやめないチーちゃん。
言葉もだいぶ増えてきて、「じゃまよ、じゃま」「ママいらない」など連発。
なんでもすぐ「いや!」とあまのじゃく。

チャイパパ
「ちゅ~していい?」と言うと「いや~!」とハッキリ拒否されるようになったパパ。
それでもめげずにチーちゃんに絡んでいます(笑)


チャイママ
毎日「ダメダメ」言っている私。
なるべく言わないようと思うけれど言っちゃいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。