スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パパの入院記録 Ⅲ

少しずつ良くなってきていたパパだけど、
転院後の髄液の検査髄膜炎の原因がわからず、
まだ細胞数があるようで、12月8日に入院して3回目の髄液を採られたパパ。
結核菌からの髄膜炎もあるようで、
もし結核菌が原因だとすると薬を9ヶ月近く服用しなければいけないとか。
そういうこともあり、何度も髄液を採られるパパ。

点滴も外れ、頭痛時の痛み止めもほとんど飲まなくなってきて、
入院生活が苦痛になってきたパパ。
12月10日に初めて外出をしました。
10時半頃病院に迎えに行き、家まではパパが運転(*^o^*)
20141121-1221⑩

そして、週末の12月13日には外泊もしました。
外泊は送り迎えも1日1回なので楽でした(笑)
チャイくんも遊んで遊んでと飛びつきます。
20141121-1221⑪

引っ張り合いをして遊んでもらいました。
この頃はかなり元気になっていたので、
「もう退院してもいいんだけどな」と言っていました。
担当医からは「良くなってきちゃいましたかぁ」
とちょっと困った様子で言われていたとか・・・
20141121-1221⑫

12月14日は第47回衆議院議員総選挙及び最高裁判所裁判官国民審査の投票日。
家族みんなでチャイくんの朝のお散歩もかねて投票に行きました。
体力も落ちているパパはちょっと疲れたみたいだけど、
元気になってきたんだなという実感をしました。
20141121-1221⑬

投票をすると投票しましたよというしおりのような用紙をくれるんです。
その用紙はチーちゃんに受け取ってもらいました。
20141121-1221⑭

病院食はまったくうけつけず、
食事の時間になると匂いが耐えられず病室から出てしまっていたパパ。
コンビニ弁当も味が濃く、あっさり系がないので、
食パンやカップめん(うどん)やヨーグルト等を食べていたパパ。
私もできる限り何かを作って持参したりしていたけれど、足りないよね。
寝ていることも多いので、筋力も落ちてかなり体重が減ってしまい、
一時はあと1キロ弱減れば60キロ台にまでなってしまいました。
でも、少しずつ食べられるようになってからは、
元気にもなってきて、退院する前には体重も数キロ回復しました。
食べられるってすごいことなんだなと感じました。

12月15日は私の誕生日。
お義母さんがケーキを買ってきてくれました。
なんだかのんびりしたくて、パパの病院に行くのはお休みしてしまいました。

12月17日は私が頭痛と吐き気だダウン気味。
でも、朝夕のチャイくん散歩と、チーちゃんを食べさせることはしないといけないので、
体力温存のために布団で過ごすことが多かった日。
当然この日はパパの病院に行くのもお休み。
寝ていると次々と遊ぼうとやってくる子どもたち(笑)
20141121-1221⑮

犬って飼い主が弱っているとそれを感じて寄り添ってくれたりすると聞くけど、
うちのチャイ坊ちゃまはそういうことはまったくありません(;-_-) =3
私の機嫌が悪いときは少し離れて上目使いに様子は見ているんだけどね~。
20141121-1221⑯

そして12月18日、朝起きると外は一面銀世界。
これおは翌日の12月19日のチャイくん散歩の時の写真。
田んぼに積もった雪の中を走っているチャイくん埋もりそう(笑)
20141121-1221⑰

チャイくんの体が雪と同化していました。
スノータイヤがなかったので、12月18日もパパのところには行けず、
12月19日に行った時にはパパの所持金150円くらいになっていました(≡д≡)
20141121-1221⑱

外泊した週末明け週にまた髄液を採られたパパ。
週1回ペースで4回も採られていました。
この時は頭のMRIや眼底検査、内臓のエコー等もされたみたい。
検査後から不調になって病院に行っても寝ていることが多くなってしまったパパ。
そんな中12月19日に退院が決まり、こんな状態でいいの?という感じでした。
結核菌ではないということで、状態も良くなったので退院。
車酔いをして自宅前で嘔吐してしまうパパ。
帰宅後そのまま布団にGOでした。

それでもお昼は薄味のうどんにしたら完食。
夕食もおかわりするくらいの勢いでした(= ̄▽ ̄=)
煮物系やマヨネーズ系は気持ち悪くなるようで、
から揚げとかは大丈夫だったのが不思議。
なんだかつわりみたいだなと思った私でした。
私も煮物系はダメでから揚げは大丈夫だった(笑)

パパが退院した翌日、チャイくんはシャンプーに行ってきました。
あれだけ退院するまでは不調だったパパが車で連れて行き、
クリスマス前に白くふわふわになって帰ってきたチャイくん。
写真じゃいつもと変わらないんだけどね。
20141121-1221⑲

12月の1週目に来た母が、
私が体調不良になったこともあり、12月19日にまた埼玉から来てくれました。
その日は母と一時保育のチーちゃんをお迎えに行ったところ、
私でなく、母のところにまっしぐらでちょっとショックでした(T▽T)
この日はずっとぐずぐずしていたとのこと。
チーちゃん風邪気味で預ける前に病院に連れて行った際、
医者からは可能なら自宅で過ごすのが良いと言われたのだけど、
私もしんどかったしそのまま一時保育に預けてしまった私。
本調子でなくかわいそうだったなと罪悪感に苛まれました。
ごめんね、チーちゃん。

母が12月22日には埼玉に帰ってしまうので、
前日にクリスマスケーキを買ってきました。
20141121-1221⑳

クリームがあまりついていないところをチーちゃんも。
すっかりケーキの美味しさを覚えてましいました。
20141121-1221⑳-1

目の前にあるとほしがるので、大人もちゃっちゃと食べないといけません。
チーちゃんに求められる前に食べないと!と食べるので、
最近味わってゆっくりとが減った気がします。
20141121-1221⑳-2
パパもケーキ食べられたんです( ̄▽ ̄)
その後どんどん体力も戻ってきて1月14日から仕事も復帰しました。

義母、母、その他たくさんの人の助けでパパの入院中の間、
なんとか乗り切ることができました。
普段の生活もそうだけれど、周囲の人に感謝、感謝、感謝です。

2014年は、春はチーちゃんが入院。
夏には義母が入院&手術、そして冬はパパの入院。
チャイ家では私だけ入院はしなかったんだけど、
入院したら我が家はどうなっちゃうんだろう・・・
想像すると恐ろしくなってしまいます。
健康第一!無理せず元気に毎日過ごせるようにしたいと思います。

これにてパパの入院記録は終了。

にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
にほんブログ村
↑ぽちっとワンクリック頂けると嬉しいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チャチャイのチャイ

Author:チャチャイのチャイ
〝ぽれぽれ〟とはスワヒリ語で〝ゆっくり〟という意味だそうです。
2010.12.19結婚した私たち、2011.11にチャイくんを迎え、2013.2にチーちゃんが生まれ、あっと言う間に過ぎて忘れてしまう日常を、マイペースに残していけたらと思い始めました。


チャイ(ジャックラッセルテリア)
2011年9月30日生まれ♂
食べること大好き!
JRTの中でもおっとりしているらしい…
毎日チーちゃんに追いかけられて逃げ回っています。チーちゃんが近づくだけで唸っています。


チーちゃん(長女)
2013年2月生まれ
今までダメと言ってやらなかったことも、最近はやらかしほうだい。
怒ってもおちゃらけてやめないチーちゃん。
言葉もだいぶ増えてきて、「じゃまよ、じゃま」「ママいらない」など連発。
なんでもすぐ「いや!」とあまのじゃく。

チャイパパ
「ちゅ~していい?」と言うと「いや~!」とハッキリ拒否されるようになったパパ。
それでもめげずにチーちゃんに絡んでいます(笑)


チャイママ
毎日「ダメダメ」言っている私。
なるべく言わないようと思うけれど言っちゃいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。